動画配信サービス

動画配信サービスは合法!違法性がないから安心して利用できる

更新日:

アニメの違法アップロードサイトはダメです

無料でマンガが読める『漫画村』を筆頭に、昨今ニュースなどで『違法アップロードサイト』の報道をみかけることがあります。アニメにも著作権を有している者に、許可無くアップロードされているサイトが散見されます。

確かに、無料で利用できますし、インターネット上で配信されているためレンタルショップに行く手間が省けます。

しかし、所詮は『違法』まがいのサイト。アニメは娯楽ですから、違法に触れているサイトを経由して観るアニメは楽しく視聴できないと思います。

そこで、法に触れず合法でアニメを視聴できるのが『動画配信サービス』です。当サイトでも取り上げているサービスは、最新・過去名作アニメが多数配信され、インターネット上で視聴ができるものです。

違法アップロードサイトは制作に対しリスペクトがない

違法アップロードサイトは、原作者やアニメを作りだしている制作会社、アニメ制作をする上での資金を提供する企業、などに一切収益が入っていません。収益が得られるのは、アップロード者です。

ここに矛盾を感じませんでしょうか?アップロード者は他人の作ったコンテンツでお金を儲けているわけです。制作に携わった方からすると、腹立たしいことだと思います。

更に噛み砕くと、あなたが視聴者を楽しませようと一生懸命アニメを制作したとしましょう。それを無断でアップされ、違法アップロードサイト運営者は儲かる。決して、喜ばしいことではないでしょう。

他人の創作で許可を得ず儲ける…リスペクトがないに等しいです。

動画配信サービスを使えばwinwinの関係になる

動画配信サービスは配信権を支払い許可を得ているから合法

しかし、動画配信サービスは視聴者・制作とwinwinの関係にあります。

動画配信サービスの運営、例えば「dアニメ」は配信料を支払うことで自分たちのサービスで配信しています。このように、制作⇔動画配信サービス⇔視聴者とループしていることになります。

違法アップロードサイトであれば、制作→違法アップロードサイト⇔視聴者であり制作にお金が回らなっていないことがわかります。よって、お金の動きからみて制作側と繋がっています。

VODは制作にお金を支払い許可を得ているから合法

つまり、制作に対しお金を支払い許可を得ているからこそ、動画配信サービスは合法といえるでしょう。

アニメがあるのは作り手がいるからです。視聴者も作り手に対し、対価を支払う必要があり敬意を払わなければなりません。

本来であれば円盤が大きな貢献になりますが少々値が張りますから、比較的安価でたくさんのアニメが観られる動画配信サービスで貢献しましょう。

企業が運営しているから安心

違法アップロードサイトの多くは、海外のサーバーで運営されています(日本サーバーだとすぐに削除されるため)だから、日本にはないウィルスを持っている可能性があります。

日本サーバーでも100%ウィルス感染しないとは言えませんが、ウィルスの危険性が上がるのは確かです。しかも、違法まがいですから運営者は健全な方ではない可能性もありますね。

そもそも、善良な市民であればどういったサイトは立ち上げないでしょうし・・・。その点、公式企業が運営している動画配信サービスは安心して利用できるのは間違いないでしょう。

アニメをご覧になるのであれば、当サイトで紹介している3つの動画配信サービスがオススメです。どれか1つでも契約すれば、たくさんのアニメが観られますので是非とも参考にしてみてください。

-動画配信サービス

Copyright© アニメを見るならコレだ!ベスト動画配信サービス5選 | animehacker(アニメハッカー) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.