アニメが配信されているオススメの動画配信サービスを紹介

アニメ動画配信サービスのまとめ

動画配信サービスの基礎知識

レンタルビデオ店は無くなる!?インターネットの普及が原因か?

投稿日:

レンタルビデオ店は無くなる!?インターネットの普及が原因か?

レンタルビデオ店が無くなるのでは?というトピックスを読んだので、私なりの意見を交えてみたいと思います。レンタルビデオ店は子供の頃、だいぶお世話になったのにこういったニュースは悲しいものですね。

レンタルビデオ店は本当になくなるのか?

レンタルビデオ店が無くなるという声がネット上で広がっています。確かに、私もレンタルビデオ店は行かなくなってしまいました。それが私だけではなく、他の方々も足を運ばなくなったためこのような噂が広がっているのでしょうね。

特に若年層の方々の離れが酷いと聞きます。なぜそのようなことが言われているのかを調べてみましたので、簡単にまとめていきたいと思います。

若年層のレンタル離れ

結論から言えば、若年層の暇潰し方が変わったのが大きな要因だと考えられます。一昔前は暇つぶしの方法には、レンタルビデオ店で何らかの作品をレンタルし視聴するというのが主流となっていたこともありました。

しかし、今ではそんなこともないですよね?時代が変化してきているからです。

インターネットの普及

まず考えられるのが、インターネットの普及によるネットサーフィンです。インターネットがあれば、自分が疑問に思ったことや知らないことを検索して調べられますし、まとめサイトを徘徊して楽しむことだってできます。

ネットサーフィンが面白いと思う若年層が増え、自ずとレンタルビデオ店に行かなくなったと考えられます。

また、インターネットを利用している推移は年々増加傾向にあることから、今後も利用者は増えていくでしょう。

参考総務省|平成27年版 情報通信白書|インターネットの普及状況

スマホの普及

インターネットの普及を更に加速させたのがスマホの進化です。今ではスマホを持っている方がほとんどです。スマホがあれば気軽に簡単にインターネットの世界に入り込めることから、ネットサーフィンが捗りますよね。

スマホの普及率は非常に高く、20代では90%以上の数字をたたき出しているサイトもありました。確かに、今の20代でガラケーを持っている方が貴重ですからね…。私の周りにもガラケーを使っている方は見なくなりました。10代の方も20代と同じくらいスマホ所持率だと考えられますね。

このスマホが普及したおかげで、よりインターネットの世界に入り込みネットサーフィンをする方が多くなったのでしょう。その余波がレンタルビデオ店に流れてしまったと考えられます。

動画サービスの成長

スマホ利用者の目的がネットサーフィンも1つの理由として考えられますが、もう1つの大きな理由が動画サービスの成長です。YouTubeとか世界一まで上り詰めるほどの動画サイトサービスに成長しましたし、国内であればニコニコ動画が根強いです。

しかも今は、動画サイトでビジネスも行われる時代となっていることから、余計に動画サイトが活発化している背景も考えられます。活発となっているのだから、人は集めるものですからこれからも動画サイトは成長を続けるでしょう。

動画配信サービスの台頭で更に加速?

レンタルビデオ店への更なる追い打ちが、動画配信サービスの台頭でしょう。動画配信サービスとは、月額定額料金で利用することができ、配信されている映画やアニメなどが見放題となっています。

しかも、見放題な上に月額料金も500円~1,000円程度と安価となっているため加入する敷居が低いのも、レンタルビデオ店からしたら目の上のたんこぶでしょうね。

最新作が無くとも定額で見られるメリット

動画配信サービスで定額内で見られる作品は、最新作が少ないです。しかし、古い作品は見放題となっていることから過去の名作作品が見られますし、個別課金と言われるサービス内のポイントを利用して最新作を見られるシステムもあります。

ですので、わざわざレンタルビデオ店に足を運んでレンタルをしなくてもいいですし、見放題となっているのだから返却期間を気にする必要もありません。返却に行かなくてもいいのです。

そういった定額で見られるメリットがあるので、レンタルビデオ店の衰退が加速したかもしれませんね。

スマホで気軽に見られる

しかも、動画配信サービスはインターネット環境があれば視聴することができます。ということは、インターネットの世界に入り込むことができるスマホから視聴できるのです。

また動画配信サービスの中には、専用のスマホアプリがありますからアプリをポンっとタップすればすぐに動画を見ることができます。

便利な時代になったものです。レンタルビデオ店に行かなくとも、映画やアニメを見られるのですからね…。私が子供の時には、考えられない時代です。

まとめ

個人的な考えとしては、レンタルビデオ店はもっと衰退していくことになると考えます。今回挙げた理由は一部にすぎません。もっと人間的に考えられることもあります。

「返却に行くのがメンドクサイ」「最新作に固執していない」「面白い映画やアニメがない」など、そういった理由も鑑みると衰退を確信に近いものがあります。

しかし、レンタルビデオ店も企業ですから黙ってはいないでしょう。なんらかの施策はあると思います。今後の動向を期待したいですね!

-動画配信サービスの基礎知識

Copyright© アニメ動画配信サービスのまとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.