動画配信サービスのお悩み解決

【通信制限が怖い】Wi-Fiがなくても動画配信サービスを活用する方法

投稿日:

動画配信サービスを検討しているが、Wi-Fiがなく通信制限が怖い。動画配信サービスはストリーミング再生されるため、普段のインターネット閲覧よりも通信量を消費してしまいます。では、一体どれくらい消費するのでしょうか。

動画配信サービスの『ダウンロード機能』は出張や帰省中など移動時間に使える!」こちらの記事でも挙げていますが、HD画質で1時間再生した場合おおよそ3GBを消費します。仮に1カ月5GBの契約だとすぐさま通信制限となります。

したがって、動画配信サービスを利用するならキャリア通信を使わないWi-Fi環境が必須と言えます。

しかし、中にはWi-Fi環境がない方もいらっしゃるでしょう。「動画配信サービスでアニメをたくさん観たいけれど、Wi-Fiがないから…」そういった時の対処法を考えてみました。

ダウンロードできるVODを探し、Wi-Fiが繋がる環境に行く

【通信制限が怖い】Wi-Fiがなくても動画配信サービスを活用する方法

まず大前提として、配信されているものをダウンロードできる動画配信サービスを選びます。ほとんどの動画配信サービスは、ダウンロードできる仕様になっていますが中にはできないものもあります。

例えば、huluや当サイトで紹介しているFODなどダウンロードできません。しかし、U-NEXTやdアニメはダウンロード可能です。

Wi-Fi専用タブレットなどキャリア通信を使っていない端末の場合、一度ログインなどをしなければならず、電波が必要となるケースがあります。その際は、デザリングで対処しましょう。

つまり、少々荒療治ですが、Wi-Fiを繋げキャリア通信を使わずダウンロードしておけば良いという方法です。Wi-Fiを繋げればダウンロード可能ですので、Wi-Fiが接続できる環境を探せばいいということです。

カフェで観たいアニメをダウンロードする

今のご時世であれば、カフェなど飲食店でWi-Fiが飛び交っています。そこに行きWi-Fiを繋げダウンロードし、自宅でゆっくり視聴する流れです。もちろん、お店の商品をしっかりと注文しましょう。

Wi-Fiが接続できる友人宅でダウンロードする

これは友人との絆を傷つけてしまう可能性があるので、充分注意しましょう。もし借りるときは、しっかりと説明したうえでお願いしましょう。それが、人にお願いするマナーです。

まとめ

  1. ダウンロード可能の動画配信サービスをチョイス
  2. Wi-Fiが繋がる環境に行く
  3. ダウンロードし自宅でゆくっりと視聴

荒っぽい方法ですが、Wi-Fiがなくとも動画配信サービスを上手く利用する方法はあります。諦めず、たっぷりと動画配信サービスでアニメを楽しみましょう。

-動画配信サービスのお悩み解決

Copyright© animehacker(アニメハッカー) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.